【期間限定ポイントはどこで使える?】dポイントのお得な使い方

節約

最近ドコモが大盤振る舞いで様々なキャンペーンでdポイントをばら撒いています。

ドコモショップに行ったらなんかのキャンペーンで数百ポイント貰えることもよくあります。

しかしキャンペーンでもらえるポイントは有効期限が短かったり、使える場所が限定されていることも多いです。

せっかく貯めた(貯まった)dポイントをムダにしないための、僕が実際に使っているお得な利用方法を紹介します。

  • dポイントの有効期限が切れそうだけど、どこで使えるの?
  • 大量にdポイント溜まっているけど、どうやって使ったらいい?
  • dポイントは機種変更以外使った事ない。

という方におすすめです。

スポンサーリンク

dポイントってなに?自分も貯まってる?

まずはdポイントの基礎知識として、ポイントの種類とどういう時に貯まっているのかを確認しておきますね。

dポイントは2種類

dポイントは通常ポイントと期間・用途限定の2種類のポイントがあります。

ザックリまとめると

dポイント有効期限用途
通常ポイント48ヶ月全て使える
期間・用途限定ポイントポイントにより異なる
(短いと数日の場合も)
主に利用料金や商品への交換が
不可

こんな感じです。

様々なキャンペーンで貰えるポイントは、期間・用途限定ポイントがほとんどです。

有効期限が短いポイントもあるので、失効にならないようムダなくお得に使いたいですね。

dポイントはこんな時に付与される

現在のdポイントは様々な機会で貯まるようになりました。知らない間に貯まっていることも多いです。

どういった時に貯まっているのか、大まかに確認しておきましょう。

主なdポイントの貯まり方
  • 毎月のドコモの利用料金
  • dポイント加盟店でdポイントカード提示
  • dカード、d払い、dカードプリペイド利用時
  • 様々なキャンペーン付与
  • スーパー還元プログラムや毎月おトクなd曜日などのポイント付与

ドコモユーザーであれば毎月の利用料金はベースとして貯まり、キャンペーンでの付与はドコモショップにいったりした時になんかのキャンペーンでつけてくれる事も結構あります。

キャンペーンやポイントアップで付与されるポイントはほとんどが期間・用途限定ポイントなので注意が必要です。

知らない間に結構貯まっていたり、逆に気づいたら減っている(失効)場合などもあるので、たまには確認しておいた方がいいですね。

dポイントはどんな所で使える?

そんな気づいたら貯まっているポイントですが、一体どういうところで使えるのでしょうか?調べると使える場所は案外多いので、ここもまずはざっくりと確認していきましょう。

ドコモ内の様々な利用方法で使う

ドコモ商品

この使い方が多いと同じ思いますがドコモショップやドコモのオンラインショップで、機種変更や充電器、ケースなどを購入出来ます。ドコモで最初にかかる費用が少なくなるのがいいですよね。

期間限定ポイントも問題なく使えますが、タイミングが合わない場合が多いので、期間限定ポイントは別で使う方法を覚えておきましょう。

ケータイ料金、データ量追加

dポイントになってドコモの利用料金にも充てられるようになりました。

また通信制限が入ってしまった時の解除にも使えます。普段必ずかかる支払いが減るのは魅力ですね。

注意事項として月々の本体の分割代金支払いなどには使えないことや期間限定ポイントは使えないことなど細かな制約があります。

またdカードゴールドを持っている人は、利用料金が減ると貯まるポイントも減るので他の使い方の方が無難です。

dマーケット

dマーケットはドコモの様々なサービスの総称です。

ドコモのネットショップのdショッピングや、宅配サービスのdデリバリーなどあり、全て記入すると(dショッピング、dゲーム、dデリバリー、dブック、dfashion、dトラベル、dミュージック、dTV、dアニメ、dエンジョイパス、dカーシェア、dフォト)があります。

ここで特に注目なのは、毎月10、20、30日に行なっているdショッピングデー系対象の買い物です。買い物の20%ポイント還元で、ポイント利用分もポイントバックされます

なので、2割引きで買えるイメージですね。

ギフトカタログなどの商品と交換

商品交換はコストパフォーマンスがあまり良くないので、特におすすめするものはありませんが、dポイントのキャラクターののポインコグッズがあります。好きな人はおすすめかな。

期間限定ポイントは使えません

他社ポイントなどとの交換

Pontaポイントやスターバックスカードへのチャージ、JALマイル等への交換ができます。

JALマイルへの交換は2ポイント1マイルですが、マイルの価値を考えるとお得な交換先の一つになります。

こちらも期間限定ポイントは使えないのが残念です。

iDキャッシュバック、dカードプリペイドへのチャージ

どちらも実質現金と同じぐらい便利に使えます。その名の通り、iDキャッシュバックは電子マネーのiD、dプリペイドはマスターカード加盟店でクレジットカードの支払いと同様に使えます。

またdカードプリペイドは、未成年でも作れるのが魅力の1つです。

これも期間限定ポイントは使えません

d払い

d払いが使えるところでは支払い時にd払い側でポイントの利用設定ができます。なので、dポイント加盟店だけでなく、d払い加盟店でもポイントが使えるようになります。

しかも期間限定ポイントが使える&期間限定ポイントのみを使い、残りは普通のd払いとして使うなんてこともできるので、期間限定ポイントの利用先として優秀です。

d払いはAmazonやメルカリなどのネットショップでも使えます。

街のお店で使う

ドコモ内だけでなく、dポイントカードを提示すれば全国のdポイント加盟店で使えます。

ここも気づいたら結構な場所で使えるようになっています。

一例として

ローソン、マック、マツキヨ、すき家、エディオン、ディスニーストア、つるやゴルフ、ドトールコーヒー、サンマルクカフェ、デザート王国、いきなりステーキ、ペッパーランチ、かっぱ寿司、モーリーファンタジー、イオンシネマ、ジュンク堂書店、てもみん

など、たくさんのお店で使えます。

全国の使えるお店は、公式ホームページから確認ください。

【dポイントクラブ】dポイントがつかえる街のお店 - dポイントがたまる・つかえるお店
ふだんの暮らしでたまる!つかえる!dポイント。dポイントがたまる・つかえる街のお店をご紹介します。「dポイントクラブ」は、誰でも入会できる入会金・年会費無料のおトクなポイントプログラムです。

dポイント鉄板の使い方

各種ポイントサービスの面倒な点として使えるお店が限られるというのがあると思います。

dポイントの場合、ローソンでは使えるけどセブンイレブンでは使えないとか。

そんな面倒だと感じている人向けの自由度の高い鉄板の使い方をまとめました。

携帯代の利用料金に充てる

とりあえずケータイ料金に充てておけばムダになることは無いかと。

お得度という点では利用料金が減ると、固定で貯まるポイントが減るのでイマイチです。

期間限定ポイントは使えません

iDキャッシュバック or dカードプリペイドへのチャージ

dカードを持っている場合は、iDキャッシュバックとして交換すれば請求時にiD利用料金からの値引きされます。

dカードプリペイドカードを持っている場合は、チャージすればiD払いかマスターカード扱いとして利用できます。

dカードプリペイドはチャージ式なので未成年でも発行が出来るのがいいですね。

iDとして利用できるので、現金同様に使える場所が増えます。

期間限定ポイントは使えません

JALマイルへの交換

dポイントはJALマイルにも交換可能です。JALマイルへの交換の場合は、2ポイント=1マイルでの交換になるので半分になりますが、マイルは一般的に1マイル=2円以上の価値があると言われますので、実質等価以上になります。

特に国際線の特典航空券への交換などの場合、実質的価値が跳ね上がるので「JALマイルを貯めている」場合は非常にお得です。

期間限定ポイントは使えません

Amazonやメルカリでの買い物でd払い(ポイント利用)

Amazonやメルカリを使えばほとんどのものは買えます。

上記よりは自由度は落ちますが、支払い設定をd払いに設定しポイント利用設定だけしておけば簡単にポイントが使えます。

普段からAmazonやメルカリを使っている人には一番おすすめです。

期間限定ポイントも使えます。

【厳選】実際に使っているdポイントのお得な使い方

僕が実際に使っているdポイントの使い方です。

「手軽に使える」か「1ポイント1円以上で使える」かが基準です。

特に期間限定ポイントはムダなく手軽に使えるかが重要だと思います。

d払いでの利用(期間限定ポイントOK)

d払いでの利用であれば多くの店舗で使えます。

特にネットショップでも使えAmazonで使えるのは大きなメリットです。

結果的になんでも買えると思っていいぐらい使い勝手がいいです。

キャンペーンなどである程度まとまった期間限定ポイントを付与されてた場合には、Amazonがいいかと思います。

Amazon - dポイントがたまる、使えるお店 |d払い / ドコモ払い
Amazonのお支払いでも「d払い」をご利用になれます。ドコモのキャリア決済を活用して、おトクにdポイントがたまる、使える!

d払いのメリットは還元率だけじゃない!僕がd払いをおすすめする理由でもまとめています。

iTunesギフトカード(期間限定ポイントNG)

iPhoneなどのApple製品を使っている人はこちらも便利です。

アプリだけでなく音楽や動画などにも使えます。ゲームなどの課金でも活用できますね。

1ポイント=1円で利用できます。

dショッピング、dデリバリー、d fashion(期間限定ポイントOK)

毎月10日、20日、30日のdショッピングデーはエントリーで20%ポイント還元になります。

このキャンペーンのいいところはポイント利用もポイントバックになっているというところ。

さらに他キャンペーンとの併用もOKが多いです。

実質0.8ポイント=1円で使えます。Amazonなどと比べると商品数が少ないのと、ちょっとだけ高いです。

ポイント利用価値と比べての利用がお得です。

サンプル百貨店(期間限定ポイントOK)

dショッピングの中のショップの一つになりますが、その名の通りお試し割引を集めたようなショップです。なので通常よりお得な商品が並びます。

上記dショッピングデー対象なので、買いたいものがあればかなりお得になります。
※dショッピングのキャンペーンでもサンプル百貨店対象外もあるので、よく確認してください。

ローソンのお試し引換券(期間限定ポイントOK)

ローソンのロッピーで発券出来るお試し引換券。新商品などが半額ぐらいのポイントで交換できます。

交換上限が決まっているのと、毎週追加されますが結構すぐに無くなるのでちょっとだけ残っている期間限定ポイントの交換先にどうぞ。

ポイントの価値が1円以上で使えるので、僕も普段からちょこちょこと使ってます。

モーリーファンタジー(期間限定ポイントOK)

イオン内にあるゲームセンター、モーリーファンタジーでメダルに交換できます。

500ポイントで500枚のメダルに交換できます。・・・・めっちゃ安い!

うちの近くだと1,100円で400枚です。1枚あたり2.75円のところがポイント交換だと1枚あたり1ポイントなので、実質1ポイント=2.75円同等で使えることになります。

子供がいる人はマジでおすすめです。

いきなりステーキの肉マネー(期間限定ポイントOK)

いきなりステーキでのポイント利用は少し特殊で、いきなりステーキのアプリからdポイントの紐付けが必要です。

毎月29日に肉マネーのチャージはチャージボーナス5倍なので、10,000円のチャージで11,500円(+15%)チャージされます。チャージにdポイントが使えます。

ポイント価値は1ポイント=1.15ポイントになります。

dポイント+いきなりアプリ連携速報
dポイント+いきなりアプリ連携速報

JALマイル(期間限定ポイントNG)

JALマイル貯めている人ならdポイントはJALマイルに貯めるのが絶対お得です。

毎月20,000マイルまで交換できます(そんなには通常ポイントでは貯まらないとは思いますが)。

10,000ポイント=5,000マイル単位で交換できます。1ポイント=0.5マイルですね。

1マイルの価値は使い方によりますがマイル貯めている人であれば、1ポイント=1円以上では使えるでしょう。

マクドナルドやローソンなどの近くにある店舗(期間限定ポイントOK)

数百ポイントの期間限定ポイントであれば、サクッと近所のお店で使うのがいいでしょう。

極端に短い期間のポイントとかもあるので、そういった場合は忘れる前に普段の利用で使ってしまうのがおすすめです。

dポイントのお得な使い方まとめ

キャンペーンポイントで大量に付与される事もある期間限定のdポイント。

使える場所を知っているだけで今までよりお得に活用ができます。

僕の利用が多いのは

  • dショッピング(ポイントバック)
  • Amazon(用途広い)
  • いきなりステーキ(ポイント価値アップ)
  • モーリーファンタジーのメダル交換(子供連れ)

あたりと、通常ポイントはゆっくり貯めて機種変更に使ってます。

せっかく貯まっているポイントなので、有効活用したいですよね。

特に最近のdポイントは結構なバラマキをやっているので、ドコモユーザーであれば知らない間に貯まっていて、気づいたら失効している。なんて事も多いかもしれません。

ムダなく使うとともに最大限に有効活用して、お得に使っていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました